日記・コラム

東京都シルバーパス

湧泉と反対側のところにDVDを返さなきゃいけなかった。
見てはいたのだけど、ぐずぐずしていて返却はまだだった。

 

朝返して湧泉に行こうとルートを考え、バスに乗った。

 

どうだっていいことをなぜ書くか、って?

 

実は、7月半ばにシルバーパスを買ったの。

 

Dsc05261

 

それには、こんな理由が。

 

今までは、自転車通勤だった。

 

友人たちがこのパスの話をしていても「私関係ないわ」だった。

 

ところが、この怪我をして以来、自転車復帰(電動自転車を買おう!)を夢見ていたが、実現はなかなか無理そう。

 

そこで思い出したのがこのパス。

 

調べてみると年齢資格OK。
収入資格OK。

 

手続きの常設窓口が三鷹駅南口にあるとインターネットに書いてあった。
手続き書類を持って行くと即OK。

 

でもね、最初は、提示するのが、何だか申し訳なくて・・・
小さくなって「すみませ~ん」と見せてました。

 

そんなこんなでの今日。

 

自宅から、3回乗り換えての三鷹に着いたので普通だと210×3で630円。
そこが・・・

 

緑の桜並木の下を走りながら、このパスを使って都内を散策するのもいいかも。とふと思った。

 

どちらかというと、バスは苦手だったし。
忙しいバスツアーは、敬遠してきたが、近いところを一人ぶらりとバスで行くのもいいかもと思った朝でした。
   wisteria

|

湧泉プラスの1周年

平成29年、2017年、8月11日に湧泉プラスが誕生しました。



きっかけは、3年前に長男の聰が、「この仕事をしたい」を言ったことが始まりです。



我々は「えぇ~?」と「ビックリ!!」でした。

(99.9パーセントも思っていませんでしたから)



ここ1,2年は、とても辛そうな年月でした。



遠慮がちに相談してきました。



親です。



ただひたすら治ってほしいと願い体内浄化フルコースの施術をし続けました。



そのことが、この仕事をしたいということに繋がったのでしょう。



聰のプロフィールに書いてあります。



まったく違う畑からの転職です。



戸惑ったことも多々あったようです。



例えば、音楽業界だと、気合を入れて仕事をすることはOK.



でもこの仕事は気合とは、真逆の世界です。



「副交感神経優位」を導く「ゆったり」の世界です。



眠~くなって困ると言っていました。



『気』も使います。



ぐったりするほどお客さんに『気』を取られてしまうのです。



本人の自律神経失調症は、まだまだです。



クッキーの施術を受けながら、勉強のためにクッキーの施術もしながら日々です。



三水会(我々の勉強会)のお仲間がさじを投げたクッキーの身体をトリガーポイントの場所を1つ1つ指示されながら施術しています。



親の私が言うのも何ですがどんどん上達しています。



そんな中、今年の初めのころから、リピートのお客さんが増え始めました。



聰と同世代のかたたちが多いです。



一度いらして、もう一度来て下さるということは、本当に自信になります。



うれしいようです。
励みになります。



私たちもそんな中15年やってこれました。



本当にお客さまのおかげです。
聰もこの気持ちを忘れずに研鑽し続けてほしいと願います。
   wisteria

|

シルクフラワー

季節に合わせて花を飾ったり、玄関前の扇を替えたりするのは好きだ。

Dsc05239

Dsc05233

 

 

今は、夏。

 

本当は生の花の方がずっとずっと好きなのですが、そうはいきません。

 

「花を長持ちさせるので一番の方法は?」

 

十円玉を入れる?
砂糖水を入れる?
重曹を入れる?

 

NO!NO!

 

「毎日お水を替えること!」だそうです。

 

花の本、すべてにそう書いてありました。

 

が~んですよね。

 

わかっていますが、今はちょっと許してもらってシルクフラワーを飾っています。

 

先日、湧泉プラスでいつも施術を受けていらっしゃる年配の男性の方が、「息子さんの趣味か?」「どこで手に入るか」とお手伝いさんにきかれたそうな。

Dsc05234

 

えぇ?~
ビックリです。
思ってもいないうれしさです。

 

何気なく、ただ好きで時々替えていたことにも気づいて下さっていたなんて。

 

話を伺うと奥さまがお花の先生だったそうです。
ジュネーブで教えていたそうです。(納得!私が習いたかった!)

 

仏さま用は、生の花を生けるけどその脇に置きたいそうです。

 

施術後、湧泉から4,5分のお店にお連れしました。
(お手伝いさんが、ご自分で選んだ方がいいかもとおっしゃったので)

 

そこでもまたまたびっくり。

 

選ぶのに戸惑うほどのた~くさんの中から、お店の人に支持しながら白とブルーを基調にしたブーケを作ってもらいました。

 

94歳。
かくしゃくとしていらして。
自分の意志をちゃんと持っていらして。
美しいものにも敏感で。
奥さまへの愛情も感じられて。

 

そういう年を私もとりたいと頬が緩んだひと時でした。
   wisteria

|

歯科医と整形外科医

歯医者にやっと行けた。



4月以来だから4ヶ月振り。



湧泉から、歩いて15分くらいの所にある。



行けなかったもう一つの理由が、診察室が二階にあるため階段を上がらねばいけないから。



立つだけで、身体を動かすこともままならなかったその当時としては丁重に延期をお願いするしかなかった。



今までは、自転車で行っていたが、自転車はもちろんダメとしても、歩いては何とか行けるようになったので予約した。



超人気の歯科医院なので予約して1ヶ月かかったが。



行くまでは、久しぶりだったし、迷惑かけたので、気持ち小さくなって行ったのだが、「大変だったですね。もう大丈夫ですか?」と受付や技工士さんや先生にまで心配していただき、恐縮しまくりだった(社交辞令だとしても)



予定していて3ヶ月空いてしまった被せものが無事つき、おわり。



私が気になっていた、右下の歯茎の腫れをちょっと「あの~、ここが腫れているのですが~」と言ってみた。ダメもとで。



先生は、「あらホント」といいながら、被せてあったのをそっと外した。



「あららら、虫歯になっている~こまった~」と先生。



ホントに困ったよう。



この被せ物(高かったし)今後ずっと大丈夫思っていたので背筋がぞぞぞ・・・とした。



「レントゲン撮りましょう」とささっと指示し、困りながらも今後の見当しを説明してくれた。




「どうしようもないですよ」と言われたら?と診察台に座りながらドキドキしていたが。



すっごく困りながらも何んとかしてもらえることに一縷の望みを託して歯科医院をあとにした。



歩きながら、私の中で今だに解決しない膝のことを思った。



2ヶ所の整形外科に行ったが納得できる原因と説明のないまま今にいたっている。



以前書いたストレッチに加え、今まで自分でやっていたやり方を毎日やっている。



それと、湧泉の施術を受けることと。



それでの脳天を針で刺されるような痛みはなくなったし。
バス停までの15分位は、歩けるようになった。



しかし、膝の中がボア~と熱をもっている(反対の足に比べて)
大分曲がるようになったが、正座はできない。



などなどわからない不安はいろいろある。



この歯医者さんみたいに納得できる説明をしてくれる整形外科の先生はいらっしゃらないのかしら?
    wisteria

|

酷暑・・・3

シャコバサボテンの日焼けです。

Dsc05259

暑さには、強いと思い日当たりの良いところに出していました。



ところが、ところが、です。



茶色いシミがいっぱい!!



慌てて日かげに避難させました。



シャコバサボテンを育ててかれこれ20年近く。



こんなこと初めてです。



この言葉を言ってハッとしました。



1ヶ月前の西日本水害の被害者の方がテレビで言っていた言葉と一緒じゃない?



「こんなこと初めて」と。
   wisteria

|

酷暑・・・2

Dsc05257

ゴキブリ?
違う!

Dsc05258

セミ!



どこに?



ベランダの上に。



朝、7時半ごろ。
別に鳴いていません。



暑すぎるからでしょうか?
休んでる?
   wisteria

|

酷暑・・・1

無残な姿

暑さや乾燥に強いと思っていたゼラニュウムがこんなです。

Dsc05251



春先には、こんなにたくさんの花を咲かせてくれたのに。

Dsc05217

けなげに花を咲かせてくれても暑さのせいでチリチリになっています。



夕方、花がらを摘んでいたら、花はチリチリでしたが、付け根はしっかりしてました。(ふつう、枯れるって花がらを取ろうとするとぽろっと取れるのです)

 

短い時間に高温で一気にやられた感じですね。

 

可哀そう!!



根元に水はあげられても、花にはあげられません。
困ったものです。



この暑さそして水不足は、りんごや桃の生育にも影響を与えているようです。
     wisteria

|

足つぼがこんなに気持ちいいものとは・・・

先日いらしたお客さまの言葉です。

 

びっくりするほどうれしかったです。

 

聰が我々と一緒に仕事を始めて来月8月の11日で一年になります。

お客さまとどういうかかわり方をすればいいか、クッキーも聰もそして私も迷い続けました。

 

そんな中、「新規の方は、聰が担当する」とクッキーが決めました。

 

「足つぼの湧泉」という名前のことから、足の不具合で検索していらっしゃる方がほとんどです。

 

整体をきちんと習った聰としては、親父のように足も整体もと施術したかったのでしょうね。

 

そんな中、自分なりに足つぼも研究していたようです。

 

私に「足の揉みっこ」を提案したのは、その頃だったのかもしれません。

 

聰の足揉みを受け続けているうちに、手の柔らかさの上に、ても火のように暖かく(去年の冬の時期)なってくるのです。
私は、ほわ~んと寝てしまったりして。

 

彼は、施術の最中は、ほとんどしゃべりませんが、ぽそっと、足と健康に関したことを(私たちは教えてないよ)いうのです。

 

今年になって、ぽつり、ぽつりとリお客さまが、ピーターでいらっしゃるようになりました。


整体をお願いされ、時間も増えて。

 

よくわからないのですけど、湧泉PULS(506号室)には、若いお客さまが多いのです。
なぜでしょう?ね。

 

整体は年寄りが受けるものだという言葉は、とっくになくなってますね。
若い人たちが疲れているのでしょうね。
   wisteria

 

 

|

自分でストレッチ・・・2

ワクワクと不安の入れ混じった気持ちで待つこと1日。
次の日届いた。



「自分で治すためのひざ痛セルフチェック」があった。



これが欲しかったのです。



私は、変形性膝関節症タイプの中期だった。

Dsc05242

診断結果後実践するストレッチも写真入りそしてポイントもありとても分かりやすい。



1、ひざ押しストレッチ

Dsc05244

  曲げても伸ばしても痛い膝。
  椅子に乗せるのも大変。
  しかし、そっと乗せ、じ~と押して30数える。
  その後、ウソのようにスッキリ。
  


2、入浴ひざ曲げ伸ばし体操

Dsc05245
お風呂でのストレッチは、いいというのは、前から知ってはいたが整骨医が推奨しているとは意外だった。

  
  

3、ひざのテニスボールストレッチ。

Dsc05246

  この体操の目的は、ひざの関節内の「狭くなった空間を広げるこ  と」とある。
  ひざを曲げることだけに意識を集中するのは、NG。とある。



4、腰のテニスボールストレッチ

Dsc05247
 テニスボールの位置がずれないように注意しながら畳みやフローリングなど  に合う向けに寝、その体勢を1~3分間キープする。



5、クッション挟み体操

Dsc05248
  座った状態から立つなんてまったくダメだろうと思っていた。
  ところが、クッションを挟むと立てた。
  ぐっと内側に力を入れ、その力を入れるところがクッションだった  から、痛くない。
  何だかすごい自信になった。



6、太もも伸ばしストレッチ

Dsc05249
  後ろは、前より難しかった。
  ふだんでもほとんどしない体勢だった。

   wisteria

|

自分でストレッチ・・・1

さーどオピニオンを湧泉にしようというのは、決めた。
しかし、自分の中で膝の病名は分からず、納得もしていない。



最初に行ったところは、レントゲンをちらっと見せてくれて「膝のヒビでしょう?」と言っただけで説明はなかった。



二番目に行ったところは、レントゲンは撮ったが「ヒアルロン酸注射の注射とリハビリを少し続けてみましょう」だけだった。



素直に従ったが、痛み、膝の腫れ、熱をもつそして曲げ伸ばしの不自由さはどうにもならなかった。



動くたびに「私の膝、どうなっているのかしら?」と思い続ける日々。
悲しくて、情けなくて。



膠原病で手が不自由な友人が、じん帯を切った時言った言葉「人間、手も困るけど脚はね~」が身に沁みる毎日だ。



何しろ知識がなかった。



又、又インターネットで調べた。



そんな中、「変形性膝関節症は自分で治せる」酒井慎太郎著 Gakken
という本に出合った。

Dsc05241_2

インターネットのAmazonのカスタマーレビューを見ると☆5つの人が7,8人いた。


「効果は抜群」の言葉に惹かれて。



早速、思い半分、期待た~くさんで購入する。
(「脊柱管狭窄症は自分で治せる」と「首肩の頚椎症は、自分で治せる」も一緒に購入)
   wisteria

|

より以前の記事一覧