« 2018年9月13日 | トップページ | 2018年9月26日 »

2018年9月20日

防災グッズ 見える化

9月6日の北海道の地震。



前日までの台風のことが気になり、朝方やっと寝られた。

ぼ~と起きてきたらクッキーが「北海道が大変だよ」と。

 

 

わっ!台風が北海道に行った?と思ったら、地震だって。

 

北海道中停電だって。

 

 

慌てたな!



台風21号のことで灯りやベランダまわり、窓まわりのことを考えていたので異常に反応したのでしょう。

 

 

懐中電灯は2種類枕元に置いてあるが、夜中の3時で寝ぼけているときには、絶対わからないよ。

Dsc05273_2

 

 

電池、ロウソク類は本棚の下にしまい込んであった。

Dsc05269_2

 

 

ダメだ!!

 

 

ここだ!とわかるところに出さなきゃ。

 

見えるようにしておかなきゃととっさに思った。

 

 

母が残した飾り棚に(廊下にあり、一目瞭然)しまった。

Dsc05302

 

 

母の嫁入り道具。

 

扉には色とりどりの螺鈿細工が施されている。

 

 

母が見たら悲しむだろうなと思いつつ、自分の合理性に呆れつつ、詰めた。

 

 

 

それと防災リュック。

 

ベット脇に置いてある。

 

7年前の東日本震災の時に、必死に作ったものだ。

 

 

 

 

中身を出してみる。

 

 

 

 

 

 

 

フェイスタオル、ハンドタオル、ビニール袋大、小。おかか、3袋。塩少々。飴たち。

 

 

 

 

 

 

 

歯ブラシ。懐中時計2個。

 

 

 

 

 

その時は、雑誌や経験者の言葉を参考に詰めたつもりだったのに

 

 

 

「何これ?」感じ。

 

 

本当にしあわせなことに、この7年間このリュックを担がなくてすんだ。

 

 

水は、潤沢に準備している。

 

食料もかん詰め類をはじめとして、順番に食べながら補充している。

 

 

さあ、これからは、どういう備えをしたらいいのかな?

 

 

そうだ、情報が大切だ、携帯電話が必需品だ、充電が切れたら困るということで、ソーラー充電器をすぐ買った。

Dsc05305

 

 

唐突ですが、水を使いながら、電気、ガスを使いながらありがとうと感謝している。

 

 

だからと言ってどうなるわけではないですが、ありがたいですもの。 

       wisteria

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 2018年9月13日 | トップページ | 2018年9月26日 »