« 歯科医と整形外科医 | トップページ | 湧泉プラスの1周年 »

シルクフラワー

季節に合わせて花を飾ったり、玄関前の扇を替えたりするのは好きだ。

Dsc05239

Dsc05233

 

 

今は、夏。

 

本当は生の花の方がずっとずっと好きなのですが、そうはいきません。

 

「花を長持ちさせるので一番の方法は?」

 

十円玉を入れる?
砂糖水を入れる?
重曹を入れる?

 

NO!NO!

 

「毎日お水を替えること!」だそうです。

 

花の本、すべてにそう書いてありました。

 

が~んですよね。

 

わかっていますが、今はちょっと許してもらってシルクフラワーを飾っています。

 

先日、湧泉プラスでいつも施術を受けていらっしゃる年配の男性の方が、「息子さんの趣味か?」「どこで手に入るか」とお手伝いさんにきかれたそうな。

Dsc05234

 

えぇ?~
ビックリです。
思ってもいないうれしさです。

 

何気なく、ただ好きで時々替えていたことにも気づいて下さっていたなんて。

 

話を伺うと奥さまがお花の先生だったそうです。
ジュネーブで教えていたそうです。(納得!私が習いたかった!)

 

仏さま用は、生の花を生けるけどその脇に置きたいそうです。

 

施術後、湧泉から4,5分のお店にお連れしました。
(お手伝いさんが、ご自分で選んだ方がいいかもとおっしゃったので)

 

そこでもまたまたびっくり。

 

選ぶのに戸惑うほどのた~くさんの中から、お店の人に支持しながら白とブルーを基調にしたブーケを作ってもらいました。

 

94歳。
かくしゃくとしていらして。
自分の意志をちゃんと持っていらして。
美しいものにも敏感で。
奥さまへの愛情も感じられて。

 

そういう年を私もとりたいと頬が緩んだひと時でした。
   wisteria

|

« 歯科医と整形外科医 | トップページ | 湧泉プラスの1周年 »

日記・コラム」カテゴリの記事