« 2018年8月9日 | トップページ | 2018年8月12日 »

2018年8月11日

湧泉プラスの1周年

平成29年、2017年、8月11日に湧泉プラスが誕生しました。



きっかけは、3年前に長男の聰が、「この仕事をしたい」を言ったことが始まりです。



我々は「えぇ~?」と「ビックリ!!」でした。

(99.9パーセントも思っていませんでしたから)



ここ1,2年は、とても辛そうな年月でした。



遠慮がちに相談してきました。



親です。



ただひたすら治ってほしいと願い体内浄化フルコースの施術をし続けました。



そのことが、この仕事をしたいということに繋がったのでしょう。



聰のプロフィールに書いてあります。



まったく違う畑からの転職です。



戸惑ったことも多々あったようです。



例えば、音楽業界だと、気合を入れて仕事をすることはOK.



でもこの仕事は気合とは、真逆の世界です。



「副交感神経優位」を導く「ゆったり」の世界です。



眠~くなって困ると言っていました。



『気』も使います。



ぐったりするほどお客さんに『気』を取られてしまうのです。



本人の自律神経失調症は、まだまだです。



クッキーの施術を受けながら、勉強のためにクッキーの施術もしながら日々です。



三水会(我々の勉強会)のお仲間がさじを投げたクッキーの身体をトリガーポイントの場所を1つ1つ指示されながら施術しています。



親の私が言うのも何ですがどんどん上達しています。



そんな中、今年の初めのころから、リピートのお客さんが増え始めました。



聰と同世代のかたたちが多いです。



一度いらして、もう一度来て下さるということは、本当に自信になります。



うれしいようです。
励みになります。



私たちもそんな中15年やってこれました。



本当にお客さまのおかげです。
聰もこの気持ちを忘れずに研鑽し続けてほしいと願います。
   wisteria

|

« 2018年8月9日 | トップページ | 2018年8月12日 »