« エキテン登録・・・1 | トップページ | エキテンの口コミ »

エキテン登録・・・2

聰は、エキテンの社員さんとの数回のやりとりをしていたよう。          そんな中、エキテンが提示するフォーマットへの書き込みをしていた。

 

施術の合間に、ホームページや2010年に作ったチラシを参考に書き込んでいた。

 
施術中の写真は、姉に協力してもらったりして。

 

Dsc050472

 

そして無事に3月6日にパソコン、スマホにアップされた。

 

ところが、、、

 

私の悪い癖といいますか、実物を見ないとしっくりこないといいますか。     聰には、何度も「よく見ておいてね。都合が悪いところは、変えるから」と言われていたのに、、、

 

というわけで気になるところが多々出てきた。

 

写真が暗い?

写真の場所が違う?

 

湧泉を分かってもらうのに言葉が足りない?

 

「この写真は、この施術の説明にならないよね。」とか、

 

今は、パソコンといういいものがある。一目瞭然のものがある。
15年前のころは、「ドアを開けたら変な人が出てきたらどうしよう?とドキドキしながら来ました」という方が多かった。

マンションの一室ってそうですよね。

 

又、経路療法やトリガーポイント療法は、どう説明すればわかってもらえるかしら?など知恵をしぼるところがたくさん出てきた。

 

湧泉の特徴は「経絡療法」と「トリガーポイント療法」だ。

 

以前は、二つとも理解してもらいにくいといい、前面に出さないできた。

 

周年キャンペーンのH.24年からは、会員さんには、お知らせしている。

 

ここまで会員さんに支持されると「出してもういいかな?」との判断を今回はした。

 

この施術、私たち流儀以外他にはないですもの。

 

私は、この施術があるから、この年でも元気でいられるのですもの。

 

最近いらした若いお客さんで「身体の中で何かが通ったような気がします。色々なところに行っていたんですけど。」とおっしゃってそれ以来通ってきて下さっています。

 

そんなわけで、クッキーと聰で一生懸命にいい言葉をさがしていました。

 

さあ、次は、「口コミ」です。

 

    wsteria

 

 

|

« エキテン登録・・・1 | トップページ | エキテンの口コミ »

日記・コラム」カテゴリの記事