« 足つぼって足裏だけじゃないのですね | トップページ | 植え木の冬じたく »

足つぼは素晴らしい健康法です

足つぼの湧泉」という屋号ですので、

当然ながら「足つぼ」(リフレクソロジー)の施術を

大切にしているつもりでした。



7
周年を迎えて振り返ってみたのですが

開店当初は、屋号からいっても、

「足つぼ」だけのお客様が多かったのです。

でも今は「足つぼ+整体」のお客様がほとんどです。



「足つぼ」に比べて「整体」は即効性があります。

誰でも辛い肩こりや、何とかして欲しい腰の痛みは

直接患部に手を当ててもらいたいものです。

お客様の今の痛みや辛さをできるだけ早く取り除きたいので、

「足つぼ+整体」をお勧めしててきたのです。



しかし、

「足つぼを先にすることで、整体の効果が倍増し、

揉み返しもなくなる」と整体の補助的な役割としか

「足つぼ」の良さをお伝えしていなかったように思います。

「足つぼ」の効果、大切さを伝えるのが

おろそかになっていたのではと反省しました。



「足つぼ」の効果は、継続して足を揉む事で大きな成果を得られます。

もちろん、即効性もありますが、定期的に足もみをすることで、

慢性的な疾患や体質改善に大きく役立つ健康法としての特徴があるのです。



糖尿病や、高血圧、低血圧、などの慢性疾患、

花粉症、アトピー、喘息などの体質性疾患、に効果があります。

もちろん冷え性や生理痛、生理不順などの女性特有の症状にも

大きな効果があるのです。

全身の血液の循環をよくし、抹消神経の刺激による反射効果で

体の各器官を活性化し、副交感神経を優位にすることで

ストレスを除去することが、体質改善につながります。



「足つぼ」は「整体」と比べるととてもシンプルです。



日本での普及当初は自分で行う健康法として広まったように、

何回か体験すると自分で自分の足を揉む事もできるようになります。

プロに施術してもらうのと比較すると

気持ち良さも効果も少ないのですが、

プロの施術の合い間の自分でのケアーは大きな効果を生み出します。



湧泉は自分での方法もお教えします。



「足つぼ」は根気よく継続するべき素晴らしい「健康法」なのです。


この文章は、2010年6月30日にクッキーが書いたものです。

|

« 足つぼって足裏だけじゃないのですね | トップページ | 植え木の冬じたく »

湧泉の足つぼ」カテゴリの記事