« あれから4ヶ月がたった。 | トップページ | 次男夫婦からのおばあちゃんへのプレゼント »

子どもは、お母さん、お父さんがいるから頑張るんですからね

2013_03_05

         やったー」のワンショットです。
         あまりの速さに顔が撮れなかったwww



湧泉にお母さんの付き添いできた年少さんの男の子。



おととし、下が生まれ、「赤ちゃん返りが酷くって、、、」「乱暴で、、、」「幼稚園に行きたがらなくて、、、」と昨年中のお母さんの悩みはつきなかった。


今日は、お母さんの施術中は、私とビー玉やおはじきでお店やさんごっこをおりこうに楽しんでいる。そのうちに施術がおわりお母さんにぺたぺた・・・

それはあたりまえ。



「さっ、帰ろう、ジャンパー着て」とお母さん。



「着せて~」と彼。



「幼稚園でも着せてもらっているの?」と私が聞いたら、ジャンパーの下の留め金もきちんと留め、シャーと上まで上げられた。



「わーすごい!!」と私が手でカメラのまねをして撮ったら
「カメラで!カメラで」と言う。



そこであわてて私のカメラで撮ったというわけだ。



帰りぎわ、「幼稚園に行ったらどんどん聞き分けがよくなって。弟とも仲良く遊ぶようになったし、お休みもしてないんですよ。幼稚園ってすごいですね」とお母さんが言った。



「幼稚園も大事だけど一生懸命で、やさしいあなたがいるからいいのよ。」と私。



ここからが私の言いたいところ、いつも言っているところ。



集団生活はすごい、だからといって「親が必要ない」なんて口がさけても言わないでほしい。思わないで欲しい。



以前にも何回も書いている。



「私なんかいなくても。。。」の考えは「なしね」



「この考え、子どもがいくつになってもダメですからね。お母さんという根っこがあるから子どもは自由に好き(親を忘れるくらいがいい)に行動出来るのですからね。忘れないでね」
   wisteria

|

« あれから4ヶ月がたった。 | トップページ | 次男夫婦からのおばあちゃんへのプレゼント »

育児・教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あれから4ヶ月がたった。 | トップページ | 次男夫婦からのおばあちゃんへのプレゼント »