« 『「大発見」の思考法』   山中伸弥、益川敏英著 | トップページ | 丸井でカードを作らされたけど、今なぜ? »

眼高手低

大学で心理学を学んだ。(キリスト教学も興味があり少しかじった)
仕事としてカウンセリングをやりたかった。


卒業後、ついた仕事は小学教諭。
中学受験がどうのとかなかった(平和な時代だった)ので放課後児童ボール遊びに興じた。
独身だったし、同期の先生たちがたくさんいたし。楽しかった!!
モンスターペアレントなんてなかったしね(言葉すら)


結婚退職し(そんな時代だった)すぐ長男ができ、次に次男が。
クッキーは今のイクメンとは真逆でマイペース。


すべて一人でしなきゃいけなかった。


教職時代の熱い思いは棄てきれず、ひょんなことからその当時まだはしりだった公文の教室を始める。


こんな感じで子どもを育てている間にも自分の熱い思いは棄て切れなかった。


でも実現もしていない。

彼らを親なし子にしたくなかったし、

生んだからには育てるのは義務だと思ったし。


そうでもう一度カウンセリングの勉強したいなとかその仕事につきたいなと何度思ったことか?


「でもそっちに私の気持ちが向いちゃうと彼らに悲しい思いをさせちゃうかも・・・」とぐずぐずぐ・・・


湧泉を始めたのが10年前。


「お客さんがこんなことおっしゃったんだよ」とか
「こんな話したんだ~」と日ごろの何でもない出来事を家でしゃべっていたら長男が「お母さん、自分の今までしたかったことを湧泉でやってるじゃん」と言ったのです。


「えっ?カウンセリング?」


だから「眼高手低」です。
目標は高く行動は着実にできることから。


すごーく、すごーく遠回りだったかも知れないけど私やってる?


お客さんとおしゃべりしているのが楽しい。
(私ってホントは人見知りなのに、年取ったからずうずうしくなったのかな?)



だから子どもが出来て今までのことが出来なくなったり、社会からとり残されるんじゃないかと不安になるかも知れないけど大丈夫ですよ。



子どもを通して社会とは繋がっているし、彼らの手が離れたら独身の時よりずっとずっと優しくそしてたくましくなって、社会とつながれると思う。

「いつかきっと出来る時がきます(v^ー゜)ヤッタネ!!」

だからあせらず、地道に地道に。ね。o(*^▽^*)o

          wisteria

|

« 『「大発見」の思考法』   山中伸弥、益川敏英著 | トップページ | 丸井でカードを作らされたけど、今なぜ? »

育児・教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『「大発見」の思考法』   山中伸弥、益川敏英著 | トップページ | 丸井でカードを作らされたけど、今なぜ? »